この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

高値売りeBayセラーのまー坊(@belligerent_exp)だぜ!

海外販売ではお世話になるPayPal
商品を売った時の決済手段として、eBayでは登録が必須なんだぜ!

PayPalに貯めといた売上金を銀行口座に移す時がやってくる。
で、銀行口座に移す時にちゃっかり引かれているのが「為替手数料」なのだ。

スポンサーリンク




脅威の3.9%

PayPalには、引き出す時にかかる「引き出し手数料*」も存在する。
しかし今日お話する「為替手数料」はそんなの比じゃないくらい持っていかれる。
なんと3.9%なのだ!

*5万円未満の引き出しで250円。
大抵の場合5万円以上引き出すだろうからここでは無視しちゃうよ!

為替手数料ってなんぞ?

その前に、そもそも「為替手数料」とは。
eBayでは基本的にアメリカドル($)で商売します。
商品が売れたらPayPalにドルが入ってきますね?
ただし、PayPalにプールしていてはいつまでたっても現金になりません。
日本の銀行へ移す必要があるのでーす。

さてさて、日本の銀行に移すということはドルから円に両替する仕事が発生します。
その仕事の報酬が「為替手数料」ということなのです!

実際に計算してみよう

「なんと3.9%なのだ!」
と驚いたところで一体どれくらい高いのか?
(多くの日本人が消費税3~8%を経験してるからその数字の実感はあると思うんだけど)

実際に1,000ドルを日本円に換えてみよう。
本日のドル円レートは「1ドルあたり、112.32円 」で計算するぜ!
ちなみに、為替手数料3.9%はこのドル円レート112.32円にかかるんだぜ!

計算すると、1ドルあたり、4.38円が今日*の為替手数料。(4.38112.32 x 3.9%)
1,000ドルを円転するわけだから4,380円がPayPalに持ってかれるんだぜ!

*この記事の今日は2017/10/12です

では、日本の銀行へはいくら入金されたのだろうか?
答えは

107,940円*だぜ!

*112,320円 (1,000ドル x 112.32円) – 4,380円 で計算。

高い!

やっぱし為替手数料って高くない?
eBayで海外販売していると、売買手数料15%*に目がいきがち。
ところがこれにプラスアルファとして為替手数料がかかってるのだ。
売買手数料と為替手数料を合わせたら、売上げから約20%もの金額が引かれてるんだよね。
送料からも15%引かれているから、総手数料は売上げ全体の23~24%くらいかな。

その残り約75%から仕入費用海外送料その他経費を賄わなくちゃいけない。
もちろんその上で残るのが利益な訳で。

安売りなんかしてちゃアカンでほんま!

*eBay 10% + PayPal 5%

為替手数料を半分にする方法

具体的には、為替手数料を2%にする方法があるにはある。
ワイはWorldFirst(ワールドファースト)という海外口座を使ってそれを実現している。
あ、なんかアフィリっぽくない?ワイまだ広告貼ってないから宣伝しても意味ないんだけどねw

次回の記事、海外決済WorldFirst(ワールドファースト)の使い勝手をマジ検証だぜ!では、WorldFirstに潜むリスクを紹介するぜ!

小さいビジネスとはいえ数%が大切だと思うまー坊がお伝えしたぜ!


↓↓↓ブログランキング参加中だぜ!応援よろしく!↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(サービス業)へ