この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

古着eBayセラーのまー坊(@belligerent_exp)だぜ!
最近のワイ、特に10月~11月はeBayが忙しい
一日で10個以上の注文は実に稀で、普段は4~5個程度。

スクショ
だけどこのシーズンは別、やたら売れるために忙しいのだ!

じゃあ、この時期はなんで売れるのか?
もっと売り上げるヒントが隠されていないのだろうか?
今回は「顧客のイベントと需要(ニーズ)」について考察するぜ!

スポンサーリンク




販売計画を立てろ!

ワイの顧客は6割がアメリカ人
当然、仕入に関して照準を「アメリカ人のイベント」に合わせている。
いわゆる、販売計画」の立案だ。

ワイのストアでは商材(古着)が最も売れるのは、9月〜11月の3ヶ月間

新学期」の買い足し需要に始まり、「感謝祭」が終わると年内の需要はほぼ尽きる。

12月に入り「アドベント期間」に突入するとパッタリ売れなくなるためだ。

その3ヶ月間は、他にも衣類が必要になるイベントが目白押しだ。

ハロウィン」や「クリスマス」もそうだ。9月に入ると段々売れ始める。
意外かもしれないが、アメリカの「結婚式」は10月が6月に次いで2番目に多いんだぜ!知ってた?
また、「ブラックフライデー」や「サイバーマンデー」などの特需系イベントは11月後半に集中している。

上記イベントとの関連は、過去2年の(実質去年1年分)販売データを分析して導いたものだ。
これだけ様々な需要があれば、売れる時期なのもうなづける話なのだ。

売り漏らしがないように、1ヶ月前までに仕入れを完了させている。
イベントから逆算し、遅くとも2ヶ月前から準備しているぜ!

更には「アレ」や「コレ」というイベントがあるので、それら用の商材が高く売れる。
恐らくライバルたちはこれら需要を知らない。ワイだけが独占している。

ちなみに、もったいぶってイベント名を伏せているのは、これがワイの競争優位だから。
おいそれと明かす訳がない。

そして、こういった情報を入手することが今回のテーマの肝なんだぜ!


需要は客から手に入れろ!

耳慣れないイベントを知ったのは、ある取引がきっかけだった。
●月▲日までに必ず届けて欲しい、と明確な締め切りを要望されたのだ。

その日に何があるのか?そう疑問に思ったワイは客に尋ねてみた。
おかげで、幾つか貴重な情報を入手することができたのだ。

ちなみに英文は、こんな内容でOK。

I’m interested in knowing what your purpose for using this item is.

「何の目的でそれが必要なのか知りたいな!」

こういう学びがあるから、異文化コミュニュケーションならぬeBay輸出は面白いんだぜ!


あとがき!

ワイはこの売れる「9月~11月」は3シーズン目。
とはいうものの、最初のシーズンは9月に登録した直後だから恩恵に預かれなかったけどねw

そんな反省をふまえて、
新しくeBayをやる人には、GWくらいから始めておくことをおすすめするぜ!