読了までの目安:およそ5 分ですぜ!

スポンサーリンク




本業を持ちながら副業時間を確保する難しさ

前回お伝えした「先延ばしを回避して副業を始める方法」。忙しくて副業を始められない人向けの記事だった。あれからちょうど一ヶ月、副業を始めてみて、どうでした?なかなか副業のために時間を割くのが難しいでしょう。

     

あなた

始められたけど…
なかなか作業時間を作れないの!

でしょう!本業を持っていたり、家事に子育てに追われているあなたなら、時間がないのが当たり前。

副業の時間を確保すること、これが第二の関門なのだ。

まー坊(@belligerent_exp)だぜ!今回の記事が「いざ始めてみたものの、副業の作業時間が確保できない」あなたのお役に立てば嬉しいぜ!

大人が忙しいのは当たり前。だが…

以下のような定番ノウハウは、勉強家のあなたはきっと習得済み。

・細切れ時間を使う
・うまく職場内の仕事を断る
・クリーニングや外食で自分の時間を買う

などなど。

なので、
あくまでワイ独自かつ特に効果的な方法を中心に書くぜ!

時間を確保するための方法は2つ

時間を確保する方法って、つまり以下の2通りに分解できるよね。

① 作業時間を捻出する方法
② 無駄な時間をなくす方法

①の時間を捻出するはやや邪道な手段も含むぜ!社内的に裁量権が乏しいポジションにいたり、真面目な性格の人はできないかも。 やるやらないは自由だけど、無理はせんといてくださいだぜ!

②の無駄な時間をなくすは文字通り、普段やってる無駄な時間を極限まで削ること。1日の時間は25時間にならないのだから。
ただし、睡眠時間や勉強時間などの必要不可欠な時間は削らない。あくまで無駄な時間だけ。

この2つの方法って、なんだか利益の出し方に似てるでしょ?売上拡大コスト削減、みたいな。

①作業時間を捻出する方法

3通りの方法

この時間をひねり出す方法は、特に(A)は裏技みたいなものでワイは好んで使う。ざっくり言えば次の3つ。

(A) 会社の業務時間を使う
(B)
データやノウハウを使い回す
(C)売れない商品を扱わない

あなた

えぇぇ?
ウチの会社では(A)は絶対に無理!

    

(A)会社の業務時間を使う方法

AmazonセラーセントラルやeBayなどの出品システムって、初め難しくなかった?だからワイは、出品システムに慣れるまでは会社の業務時間を利用した。出品の学習はまとまった時間が必要だから、こんなん家でやってたら朝になってしまう。

もちろん何の根回しもなしにやったら、そりゃ就業規定にひっかかるぜ!だったらカンタン。業務の一部として、副業作業を組み込めばいいのだ

例えば出品システムの練習に新規アカウントが必要なら、以下のような必要性を稟議で通してしまえばいい。

・リサーチ
・テスト販売
・監視

などなど

会社で扱うライセンス商品が並行輸入品で荒らされるケースがままある。いわゆる転売被害。ワイがeBayを始めたいなって時、部内の特定商品がそうだった。

たいていの場合、新製品が出ればそのモデルは陳腐化して下火になるので放っておく。売上のプラスになるなら企業はリソースを割くが、マイナスの予防にはなかなか資源を割けないのが普通だ。

ワイはそれを利用した。

並行輸入品の監視と警告のために、eBayとAmazonのアカウントを用意。違反者を特定するために実際に購入する場面もあるから、会社を通す必然性ができる。そしてここが重要なのだが、いつでも止めて手を離せるように3ヶ月の検証期限を設けた。3ヶ月で一旦この業務を止めますよって意味ね。練習期間としては十分でしょ。

建前が監視なんで、商材候補のリサーチまで仕事中にやってた(笑) 部内の誰にも負担をかけていないので、3ヶ月の間に不審がられることはなかったな。

一応、報告書を提出する際に「抑止策」を提案したら、ライセンス部と仕入部(名称は変えておく)の目に止まって、社内的に少しは役に立ったようだ。抑止策と言っても転売屋を大人しくさせる方法なんだがw

余談だがそのアカウント、今もまだ監視・警告用として別部署の担当者が使っている。

(B)撮影データや出品ノウハウを使い回す

こうすると、時間のかかる撮影がなくなり、再出品までが早い。時間的な余裕を生む上、コストまで削減できちゃう万能ワザだ。

意外かもしれないが、ワイは古着屋なのに一度撮影したデータを使いまわす。リピート商品はrelist(再出品)が使えるので、写真の他にもサイズなどの個別情報を入力する手間が省ける。

あなた

メリットはわかるけど、古着は一点一点コンディションが違うでしょ?
トラブルにならないの?

     

これを可能にするには3つの条件が必要。

・売れ筋であること

・コンディションが近いこと

・専属のデータ管理者がいること

売れ筋であれば、必然的に何度も同じ画像データや出品データを使う機会に恵まれる。しかもトラブルは特になし。同じ画像でバイヤーに何か言われたことは今までにない。そもそも、ワイの画像をパクってる外国人セラーや国内メルカリセラーが責められているとは思えんw

コンディションについては当たり前。たまに新古品のタグ付きとかは別写真になっちゃうけど、他の部分は使い回しできるよね!

最後の専属のデータ管理者。これが一番大事で大手セラーが真似できないかと。担当者がバラバラだからね。

いついつ撮った写真データがどこどこにある、くらいは社内サーバーで管理できるだろう。けれど細かい出品データは点数が多くなるほど使い回しが難しくなる。結局、つど採寸や入力することになる。

(C)売れない商品を扱わない

経験を積むと、売れるモノと売れないモノの目利きができるようになる。

そうなると、売れない商品を仕入れなくなるので、そもそも無駄な作業をしなくなる。いわゆる経験曲線効果が働きはじめるのだ。

②無駄な時間をなくす方法

無駄な時間のリストアップ

リストラ系は誰でもできて効果的。手を付けるのがカンタンなのであまり説明はいらないよね?①とは違いサクっと行くぜ!

削ったら削ったぶんだけ確保できる時間をリストアップしてみる。ワイの場合はこの3つ。

(A) SmartNewsの2ちゃんねる系まとめ
(B) テレビ番組全般
(C) 一部のSNS

ダントツに2ちゃんねるだったw 興味があるジャンルは尽きないので、いつまでもキリがない。ベッドに入ってからの時間泥棒の筆頭!そしてテレビ。点けてるだけで次から次へと始まる番組はまさに底なし!

共通点

全てに共通しているのは、自分の行動が受動的になってしまうこと。その行為を止めることが思いの外たいへんで、意志力が必要。

前回も書いたが、己の意思の力は当てにならない。だったら、初めから触れないに限る。SmartNewsはワイの情報源のひとつ。触れないわけにはいかなかったが、2ちゃんねるのチャンネルを外すことで時間の確保に成功。また、幸い小さい子供のおかげでテレビを観る機会は減っていた。

SNSは、返事に何を返すかなど、考え込むことが多い。そんなことに消費する時間がもったいなかったから、思い切って削除して良かった。初めのうちは不義理感が半端なかったが…

何かを得るためには、何かをあきらめるしかない
まー坊語録 第二版より

この3つを排除したことで、これだけで1日3時間分もの無駄を削れたぜ!

削れなかった時間

(D) アニメ鑑賞
(E) SmartNewsのニュースチェック
(F) 読書

アニメは副業で、特にeBay輸出では重要な知識かつ教養。日本人なのにジャパニメーションに疎かったら商売にならないからね。

「なんでここに先生が!?」や「淫らな青ちゃんは勉強ができない」も仕事だからイヤイヤ観てる。だって仕事なんだから!

まとめ

職場で作業して、家で無駄な時間を削ったら1日6時間くらい確保できちゃうんじゃない?「時間なくてなかなか副業なんてできない」ってあなたに参考になれたらいいな。

最後まで読んでくれてありがとう!